水まわりリフォーム

キッチンリフォームで今1番主婦に選ばれているリフォームとは【2016年版】

キッチンリフォーム

みなさま、あけましておめでとうございます。

 

2016年もオオサワ創研の「住まいのコラム」をご覧いただき、ありがとうございます。
本年も、みなさまが知って得する住まいの情報をたくさんお届けしたいと思います。

さて、みなさまは年末や正月で料理を作ったり、家族団らんの時間を多く過ごすことができましたか?よい年末年始を過ごすことができたかと思います。また年末年始に実家に戻り、実家での不便さを感じた方もいらっしゃるかと思います。

そこで、今回は水まわりで一番ご相談を受ける「キッチンリフォーム」についてです。

 

今回の住まいのコラムは

最近はやりのキッチンリフォームとは?
キッチンリフォームすることによるメリットとは
をおおくりしたいと思います。

 

最近はやりのキッチンリフォームとは?

最近オオサワ創研でご相談いただくリフォームで圧倒的に多いのが、下記のようにリビングとキッチンなどが別々に仕切られていた間取りを、広々としたLDKにすること。

キッチンリフォームbefore

[BEFORE]

矢印

キッチンリフォームAFTER

[AFTER]

 

 

日々お客様と接していて私たちが思うことは、家族みんなが集うリビングには冷暖房があり家族はゆったりとしているのに、キッチンだけ仕切られ不快な思いをしながら一生懸命料理をすることに不満を抱えながら、それを口にできていない奥様が非常に多いこと。それと同時に、つらい状況で毎日毎日家族のためにキッチンに立っている姿に気づき、奥様に快適な環境で家事をしてもらいたいと、旦那様が決意される方が多いことは、うれしい相談のひとつです。相談に来られる奥様は本当に喜んでいる様子で、ご相談の際にずっとニコニコとされているので、私たちとしても「良い家事環境をご提案したいな」「この仕事に携わることができてよかったな」と思う素晴らしい瞬間です。

 

キッチンリフォームすることによるメリットとは

キッチンリフォームで一番多いケースである、古い間取りから開放的なLDKにすることにより、
・料理をしながら子どもや家族の動きが感じられる
・さみしさを感じにくくなった
・冷暖房がないなど家事のしにくさの解消
・楽しく家事ができるようになった
・同じフローリングや壁紙で統一されるため、統一感が感じられる
・広々とした空間を作ることができ、ご近所や友達を呼びやすくなった

などリフォームに踏み切ったご家族よりお声をいただきます。

また、LDKにする際に家事動線をきゅっとまとめることにより、奥様が家事がしやすくなる家事目線でのリフォームや、家族が集まりやすいようにしたいという想いから、LDKに子どもが勉強しやすい環境を用意したいと相談されるご家族も増えています。

併せて、部屋を広くすることから窓を多くとったり、大きくすることが可能となるため、明るい部屋ができることもうれしいポイントです。

 

まとめ

キッチンをリフォームすることで、毎日料理をする環境も楽になり、奥様の機嫌が良くなったり、さらにおいしいご飯を作りたくなったとおっしゃる方がほとんど。お父さんや子どもさんも早く帰ってゆっくりしたいと思う住まいづくりが整うようですね!

また収納も増えたり、清潔な抗菌仕様にできたり、オール電化にするきっかけになったりと、キッチンリフォームをすることで得られる幸せな時間は、何事にもかえられないはず。

私の実家もキッチンとリビングが別々にあり、「私一人で寒い中料理を頑張ってる」と長年思っていたようで、早く快適な環境で家事をさせてあげないとなと思った2016年正月でした。