ロハス

スーパームキコートという無機塗料をおススメしている5つの理由

スーパームキコート

オオサワ創研の「住まいのコラム」をご覧いただき、ありがとうございます。
本日も、みなさまが知って得する住まいの情報をお届けいたします。

さて今回のテーマは「スーパームキコート」について。

 

 

先日のコラムで外壁塗料についてご紹介しました。オオサワ創研では、先日ご紹介したガイナ塗料やアステックペイントのほかに、「スーパームキコート」という塗料もおススメしています。オオサワ創研では、住む人が健康に過ごせるようにと自然派素材を多く採用しており、塗料も環境や健康に良いスーパームキコートを採用しています。

そして最近お客様とお話をする際にこの塗料について興味を持たれる方が増えてきたので、今回はこのスーパームキコートという、私たちが自信を持っておススメしている塗料について書いてみたいと思います。

 

そこで本日のコラムは

「スーパームキコートってなあに?」
「無機塗料とは?」
「無機塗料のメリットとデメリットとは?」
「スーパームキコートの5つの特長とは?」
「スーパームキコートなどの無機塗料がおススメなのは、どんな外壁材の家やどんな人?」

でお送りしたいと思います。

 

スーパームキコートってなあに?

スーパームキコートスーパームキコートはポリシロキサン系エマルジョンをベースとした、2液型の無機と有機のハイブリッド塗料です。家の外壁の塗り替えに特化して作ってある塗料であり、下塗りが「弱溶剤タイプ」と言われる、弱い揮発性の低いシンナーで希釈するタイプと、水性の上塗りで構成されています。下塗りで密着を高め、上塗りで耐候性を高める作りとなっているのです。無機の特徴である優れた耐候性と、有機の特徴である耐クラック、耐屈曲性の双方を兼ね備えた次世代の無機ハイブリッド水性塗料なのです。

そしてここであれ?と思ったあなたはするどい!
そう、このスーパームキコートの「ムキ」とは、「無機」のことを指すのです。
「無機」とは生物が作り出す炭素化合物である「有機」以外の化合物の総称であり、塗料ではケイ素(Si)を多く含有しているものを示します。例えばガラス、お茶碗や湯呑みなどの陶器などが無機にあたります。石や陶器は長年日に当てても、色褪せたり劣化することが少なく、樹脂塗料のようにボロボロに崩れることはありません。外壁でよく問題となる「チョーキング」や「色褪せ」は、有機物が紫外線により劣化して起こるものです。その紫外線劣化に強い無機物を壁に塗布するため、非常に耐久性の高い、劣化しない壁を作ることができ、結果長持ちになる!というわけなのです。

一般的に無機というのは、石やガラスなど炭素を含んでいない物質なので、伸縮性や曲がりには弱い傾向があります。しかしこのスーパームキコートは、有機と無機のハイブリッド塗料であり、無機物を有機物で繋ぎ留める構造で、無機物が有機物を守っているため、耐久性を高めています。その「つなぎ」の有機物にはシリコンが使用されており、その含有率はなんと「50~80%」にも!通常のシリコン塗料の多くがアクリル塗料の中にほんの数%シリコンが含まれているだけなので、どれほど強い塗料なのかがわかりますね。

スーパームキコート

 

「無機塗料」とは?

難しい説明が続きましたが、改めて有機と無機の違いをおさらいしてみましょう。

  • 有機物・・・紫外線や微生物によって少しずつ分解され、自然界へ還っていく、永遠には存在することが出来ない物質
  • 無機物・・・鉱物や土器など、生命に由来しない物質

一般的によく知られている塗料はアクリル、ウレタン、シリコン、フッ素などの塗料ですが、これらの塗料は有機物である合成樹脂を使用した塗料なので、「有機樹脂塗料」と呼ばれます。

これまで、外壁塗料の大きな課題は、紫外線による劣化でした。そこで紫外線などが当たり続けても劣化しにくいという、無機物の性質を塗料に応用すれば、より良い塗料が出来るのではないかと開発されました。

ただ、堅い鉱物の無機物だけでは外壁に貼り付けることが出来ず、無機質の成分が多すぎると塗装が硬くひび割れなどを起こしてしまうため、無機塗料とはいえ実際は有機樹脂の中に無機物を混ぜて作り、ヒビ割れない絶妙なバランスで構成された無機物と有機物の混合塗料なのです。有機物である合成樹脂を使用することで、壁に無機物を塗布していくといえばイメージしやすいかもしれません。スーパームキコートは、「無機」と「有機」のいいトコ採りのハイブリッドな塗料なのです。

ちなみにセラミック塗料やセラミックシリコン樹脂塗料などと呼ばれる塗料は、無機塗料に含まれます。「有機樹脂塗料(有機塗料)という大きなカテゴリーのなかに、無機塗料がある」という事なのです。

 

無機塗料のメリットとデメリットとは?

ではスーパームキコートなどの無機塗料には、欠点やデメリットはないのでしょうか。
他の塗料と比較した際の、メリットとデメリットを見てみましょう。

 

スーパームキコートのメリット
  • ガラスでコートしたような耐久性
  • 親水性が高いため、雨が降ると外装表面の汚れを流すセルフクリーニング性能がある
  • 主成分が無機質のため、燃えにくい
  • 頻繁に塗り替える必要がないため、メンテナンスサイクルが伸び、長期的に見るとコストパフォーマンスが高い

 

スーパームキコートのデメリット
  • 塗料の価格が高いため、初期費用は高め
  • 塗り替えに対応できないケースがある
  • 業者の技術が低いと、性能を十分に発揮できずもったいない
  • 低汚染性能を十分に発揮する家と、十分に発揮できない家がある

 

スーパームキコートの5つの特長とは?

では数ある無機塗料の中でも、私たちがおススメしているスーパームキコートの5つの特長をご紹介します。

 

1.最高の耐久性を有します

シリコン樹脂塗料でありながら、フッ素樹脂塗料を凌ぐ最高の耐候性能を有します。
シリコン塗料の多くが耐久年数8~10年程度なのに比べて、スーパームキコートなら20~30年経過しても光沢保持率は80%も期待できるのです。下の画像を見てみると、スーパームキコートを塗布したタイルは色褪せが少ないことがわかりますね。

スーパームキコート    スーパームキコート

2.大切な建物を汚れから守ります

特殊セラミック成分により、建物についた汚れを除去します。無機成分のシリコンが多いため、静電気が発生しにくく、大気中の小さなゴミやチリなどがくっつきにくいことから、コケや藻、カビなどの発生する原因を抑えてくれます。
また、親水性に富んでいるため、建物に付着した汚れが雨などで簡単に流れてくれる効果があります。

3.環境に優しい塗料です

下塗りは弱溶剤(塗料用シンナー)で希釈し、上塗りは水性タイプなので強溶剤タイプより臭気がやわらかく居住者の方にも配慮した塗料です。
また、通常は3回塗りすることが多いのですが、無機の長所を活かして2回塗りで済むため、ローコストで施工が可能となりました。ただ、下地の状況によっては3回塗りが必要な場合もあります。

4.耐クラックの追随性が向上します

スーパームキコートフッ素樹脂塗料に比べ、耐クラック追随性が3倍にもなります(弊社対比)。
最高の耐候性をもちながら、建物の動きに追随し、ひび割れが起きにくく、建物を長期にわたり保護します。

 

 

5.無機のため、燃えにくい塗料です

主成分が鉱物などの無機質のため、それを含んでいる無機塗料は、有機樹脂だけの塗料に比べ燃えづらくなります。下の写真でわかるように難燃性に優れているので、万が一の場合でも安心です。
スーパームキコート

 

スーパームキコートなどの無機塗料がおススメなのは、どんな外壁材の家やどんな人?

では、無機塗料はどのような外壁材を採用している家や、どんな家族に適しているのでしょうか。

どんな家?
  • 以前フッ素塗料などの無機塗料を塗布してから、10年以上経っている家
  • サイディング系外壁を採用している家
  • 雨が外壁材に当たりやすい家

 

どんな方?
  • 壁の掃除を少なくしたい、なおかつ綺麗な外壁を保ちたい方
  • 燃えづらい家にしたい方
  • 健康に優しい素材を使用した家にしたい方
  • 初期投資はかかってもいいので、長期的に見たときに経済的に安く抑えたい方
  • 外壁のメンテナンスサイクルを、長期スパンにしたい方

 

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回のコラムでは無機塗料「スーパームキコート」の5つの特長から、私たちがなぜこの無機塗料をおすすめしているのかについてご紹介しました。

現在の外壁塗装業界では、多くの無機塗料が使用されています。良い無機塗料は本当に良い塗料なのですが、「無機塗料」という知名度や信頼性を利用し、質の良くない無機塗料や、効果がしっかりと実証されていない無機塗料を勧める悪徳業者がいるのも事実です。悪徳業者のだまし文句である「無機塗料なので長持ちしますよ」などという言葉を鵜呑みにしないようにしましょう。

無機塗料すべてが長持ちするということでは決してなく、悪徳業者が使うような低品質な無機塗料にはほとんどメリットがありません。あまりにも安い施工価格や、今日決めてもらえばと大幅な割引きをする場合などは気をつけたほうが良いかもしれません。

塗装工事は安いものではないので、外壁塗装はすぐ決めず何度も話を聞き、そして何社かに見積もりをとり、その中でも一番安心が出来る業者に依頼しましょう。

 

広島で外装塗装リフォームを考えている方は、私たちにご相談いただけたらうれしいです。

オオサワ創研外装リフォーム