住まいに関わること

カンタンにそしてキレイに!窓・網戸のお手入れ方法

窓ふき

オオサワ創研の「住まいのコラム」をご覧いただき、ありがとうございます。

本日も、みなさまが知って得する住まいの情報をお届けいたします。

さて今回のテーマは「窓・網戸のお手入れ方法」について。

 

 

 

 

みなさま、窓や網戸のお掃除はやっていますか?かく言う私は全然できていません。最近少し暖かくなってきたので網戸にしてみたんですが、とても汚くて自分の自堕落さに少々ショックを受けてしまいました。

 

そこで本日のコラムは

「網戸の掃除方法」
「窓の掃除方法」

 


でお送りしたいと思います。

 

 

 

■ 網戸の掃除方法

網戸の掃除は色々方法があり、様々なグッズが出ていますが、私が一番お勧めしたい方法が、クイックルワイパーを利用することです!クイックルワイパーなら、多くの人が新しく購入することなく掃除することができるであろうこともおススメ理由のひとつです。

クイックルワイパーはフローリングなどを綺麗にする掃除道具ですが、網戸にも利用することができるのです!クイックルワイパーの柄にウェットタイプをはめて、部屋側からと外側から網戸を拭きましょう。

コツは上下斜めに拭くことと、クイックルワイパーの柄を一番短くしておくことです。クイックルワイパーを利用することで、非常に短時間で綺麗に拭き上げることができます。

最後にサッシの汚れもきれいに拭き取れば完璧ですね!

 

他にも新聞紙と掃除機を使った方法もあります。

  1. 網戸の外側にぴちっと新聞紙を張り付けて、セロハンテープで端をとめる
  2. 部屋の内側から掃除機をかけていく
  3. 綺麗になったら新聞紙を外す
  4. 雑巾2枚を水で濡らして軽く絞る
  5. 網戸の裏表両面から雑巾を当てて、網戸を挟み込むように拭いていく

 

網戸に掃除機をかけたり、雑巾で拭く場合は外れたりたわんだりしないように優しく行いましょう。

 

■ 窓の掃除方法

窓の掃除は、洗剤と雑巾で綺麗にすることが一般的ですが、私のおススメは新聞紙を使った方法です。

  1. 新聞紙を水で濡らして、窓の外側を拭く
  2. 窓が乾く前に、乾いた新聞紙で乾拭き
  3. 窓の内側も同様にする

 

新聞紙のインクは艶出し効果もあり、しかも曇り防止や汚れが付きにくくなる効果もあります。どうですか?簡単じゃないですか?

 

まとめ

いかがでしょうか。
今回は窓・網戸のお手入れ方法についてご紹介しました。

 

花粉や黄砂などが吹き荒れるこの季節、窓や網戸は非常に汚れやすくなるもの。こまめに綺麗にしてこれからの素晴らしい季節を窓越しに楽しみたいものですね!